レーザ加工情報サイト-レーザ加工技術情報で生産,研究,開発を支援-レーザーコンシェルジェ 使い方 お問い合わせ 会社概要
TOP PAGE レーザ発振器 レーザ測定器 レーザ光学系 レーザ溶接・溶着  レーザマーカー レーザジョブショップ レーザランキング

  TOP >> レーザー辞書

レーザー辞書

キーワード検索

[あ]いうえお [か]きくけこ [さ]しすせそ [た]ちつてと [な]にぬねの [は]ひふへほ [ま]みむめも
[や]ゆよ [ら]りるれろ [わ]をん [A-Z]
[0-9]

まい


μm ( um )
μmとはマイクロメートルのことで国際単位系(SI)で、メートル法の単位の上に付けて100万分の1、すなわち1μmは1/100万メートルのことです。

マイクロメートル ( micro meter )
マイクロメートルとは国際単位系(SI)で、メートル法の単位の上に付けて100万分の1、すなわち1マイクロメートルは1/100万メートルのことです。

まる


マルチモード ( multi mode )
マルチモードとは横モードの一つで、レーザー発振器から出射された光線の断面を見ると複数の円や楕円が現れるモードのことです。

みく


ミクロン ( micro )
ミクロンとは国際単位系(SI)で、メートル法の単位の上に付けて100万分の1、すなわち1ミクロンは1/100万メートルのことです。

みり


ミリセカンド ( second )
ミリセカンドとはミリ秒のことで国際単位系(SI)で、単位の上に付けて1000分の1、すなわち1ミリセカンドは1/1000秒のことです。

msec ( msec )
msecとはミリ秒のことで国際単位系(SI)で、単位の上に付けて1000分の1、すなわち1msecは1/1000秒のことです。

ミリ秒 ( second )
ミリ秒とは国際単位系(SI)で、単位の上に付けて1000分の1、すなわち1ミリ秒は1/1000秒のことです。

もー


モードロックレーザー ( mode lock laser )
モードロックレーザーとはNdイオンドープのYAG結晶を媒体としてAOM,や可飽和吸収体を組み合わせ、共振器の縦モードを同期して発振させます。ピコ秒領域のパルス幅で100MHz前後の繰り返しのレーザー光を作り出し、非線形光学結晶でUV域に波長変換も可能です。
モードロックレーザー発振器一覧

もど


戻り光 ( feedback light )
戻り光とはレーザー発振器から出たレーザー光がウインドやワークに当たってレーザー発振器へ帰ってくる光のことです。

もぱ


MOPA ( MOPA )
MOPAとはMaster Oscillator Power Amplifierの略語でレーザー発振器の構造が種光源からのレーザ光をアンプ器でパワー増幅する方式のことです。



製品カテゴリ検索 【 レーザ発振器 | 測定器 | 光学系 | システム | 溶接機・溶着機 | 切断機 | マーカー・彫刻機 | セーフティ | 周辺機器 | 小出力レーザー | パーツ
レーザ加工から検索【発振器・システムを探す | 溶接機・溶着機を探す | マーカーを探す | 加工先を探す | 光学系を目的から探す | ジョブショップ
レーザ加工情報【レーザー加工技術 | 展示会 | セミナー | 新製品 | ニュース | 書籍 | マガジン | スポーツ報知 | よもやま話 | メルマガ
レーザーを○○検索 【 探す | 見る | 学ぶ | 試す | PR | 運ぶ | 辞書 | リンク
オリジナルコンテンツ【ビギナー | Mの部屋 | プロセス道 | 多事争論 | 光のローカス | ヨンデMiTe&
レーザーコンシェルジェ 【TOP会社概要利用規約リンクについて推奨ブラウザサイトマップお問い合わせ英語サイト

Copyright(C) Laser Concierge Inc. 2006-2016 All Rights Reserved.